一般仮設資材のレンタル・足場請負組立をはじめ、仮設資材の販売、養生材の販売、足場請負組立、置場管理、トランクルーム、マイクロバスレンタル、ケミカルカチオンパック工法などをもとに、足場工事、仮設工事のことなら埼玉県にある新日本リース株式会社にお任せください。

  ISO International Organization for Standardization
新日本リースを取り巻く環境は、災害を発生させる可能性がある事業ばかり
これまで、災害事故を幸いに起こしていませんが、この先、災害を起こす事は可能性として十分にある
そこで当社では「災害を未然に防ぐ活動」が必要と考え「OHSAS18000:2007(労働安全)」の取得を平成19年(2007年)に考え始めました。 既にグループ会社の新日本輸送株式会社では平成15年(2003年) 「ISO9001:2000(品質)」認証取得している経験と、環境への活動も同時に考えていく方針のもとに平成20年8月20日(2008年)に「ISO9001:2000(品質)」「ISO14001:2004(環境)」「OHSAS18001:2007(労働安全)」の三規格同時認証取得しました。
この三規格の活動には、三規格ごとに「リスクアセスメント」の活動を行った。現在でいう2015年度版である。認証取得した当時は2008年、その当時8年先の「2015年度版」を取り組んでいたことになる。
そして平成28年にはいち早く「ISO9001:2015」「ISO14001:2015」への移行を済ませました。 さらに令和元年8月13日に「OHSAS18000:2007」から移行し「ISO14001:2018」の認証取得を致しました。
これからの新日本リース株式会社は、「労働災害」「品質」「環境」に配慮し、活動をしていきます。
リース方針  business policy

目配り 気配り 心配り ~ お互いに意識しあうことが大事~

新日本リースは、仮設機材のリース・置場管理・足場の施工、屋根の断熱塗装・シーリング工事の施工並びにトランクルーム・レンタカーのリース業務を通じて、顧客満足、環境への配慮、負傷・病的健康状態の予防を飽くなく追及し、『名実共に一流企業になる』ことを目指してビジネス方針を定めます。

1.顧客の期待とニーズを先取りした顧客に愛される業務の開発及び提案を行います。
2.顧客及び法的・規制要求事項を完全に満たす業務を提供します。
3.当社の事業活動に伴なう品質、環境、労働安全衛生上のリスクを評価し、この結果を考慮した目標を設定し、達成に努め、これを見直し、顧客満足、環境汚染、負傷・病的健康状態を含むリスクの継続的な改善を全員で行います。
4.働く人との協議及び参加のためのプロセスを確保し、実施し、かつ、維持します

全社員は、このビジネス方針をよく理解し、認識し、各人の行動施策に展開して、目標達成のために自己研鑽に励み、会社の発展と社会の繁栄に貢献されたい。 但し、事業活動に関する最終責任は、トップマネジメントが負う事をここに宣言致します。

平成30年4月1日
新日本リース株式会社
    代表取締役 名津井 潤

登録内容  registered content
登録番号

ISO19001  05088-A
ISO14001  05088-B
ISO45001  05088-D

初回登録日 平成15年8月20日
登録範囲

足場材、トランクルーム及びレンタカーのリース;足場工事、塗装工事、シーリング工事;
置場入出庫管理

認証組織 本社 機材センター
登録証の写真  photos of registration card

9000和文

14001和文

45001和文

ISO審査機関認証・登録マーク   mark